推薦入試と一般入試の合格者を区別している?

医学部の予備校は慎重に選ぼう

確実に大学の医学部に合格したいなら、予備校の選択が重要なポイントになります。医学部の予備校はたくさん存在していますので、選択肢は多いです。それぞれの予備校をじっくり比較して選びましょう。まずは、予備校の合格実績を調べることが大事です。希望している大学の合格者をどれだけ輩出しているのかチェックしましょう。合格者が多い予備校ならば、受験の傾向と対策が万全ですから頼りになります。効率的なカリキュラムを用意しているために、安心して受験勉強に専念できるところは大きなメリットです。さらに、大学の医学部について、数多くの情報を持っているという特徴があります。校風や卒業後の進路などを知ることができますので、とても参考になります。

合格実績を調べる時は

医学部の予備校について調べる場合には、合格実績をチェックすることが大切です。ただし、推薦入試と一般入試の合格者について、区別しているのかどうかを確かめましょう。なぜなら、推薦入試と一般入試では、受験方法が異なるからです。推薦入試は受験の日程が変わりますし、面接が必要な医学部もあります。一般入試とは受験方法が異なりますので、推薦入試用の対策をしなければいけません。もしも推薦入試を受ける予定があるなら、合格実績の内訳を確認しましょう。推薦入試の合格者が多い予備校ならば、受験のノウハウを持っていますので大いに役に立ちます。予備校を信頼して受験対策を進めることができますから、合格実績の区別を必ず比較しましょう。

医学部の予備校の寮では、漫画やゲーム等の身の回りの様々な誘惑を断ち切ることができます。また医学部進学という同じ目標を持った仲間が集まっているため、モチベーションを上げることもできます。